027-266-1262

ブログ

2016/08/24(水)

鎖骨の位置の調整で背中の痛みが変わる?

カテゴリー:整体ブログ

 
皆さまこんばんはもしくはこんにちはニコニコ





群馬県前橋市でPNF整体をしております高橋です。





今日は久しぶり?かな?




整体のブログを書いていきます。





内容はこちら

{616A1167-D069-4240-9D5D-8C8064C6BDB5}

背中の痛み辛みについて





割と、全身のコンディショニングが終わっても背中の違和感が残るって方居ます。
(基本的に内巻き肩のお客さんの場合です)





そんな方にいつもやるのが鎖骨の調整です。





そしてフォーカスするのがだいたいこの辺


{5F38EAD8-8F9D-44A3-ABC4-720259B089D9}



鎖骨と胸骨のあたりですね。





鎖骨胸骨胸鎖靭帯という靭帯によって繋がってます。
ここを胸鎖関節と言います。
ここの可動性を出してあげます。







施術では周辺の胸鎖関節の制限因子であろう筋肉にPNFをかけてアプローチするんですが、セルフケアの視点では出来ないですよね。




なので、セルフでできる胸鎖関節の調整法を書きます。





簡単です。




鎖骨下筋という筋肉をトントン叩くだけです。

{BF32C837-50F3-4F00-A6F6-DEF4586C384D}

ちなみに鎖骨下筋は、大胸筋の下にあります。




胸鎖関節が硬くなっている人は鎖骨下筋の筋硬結を起こしている方が多いです。





この鎖骨下筋はとても短い筋肉なので、ストレッチをかけるのは相当きついです。多分無理?
逆にストレッチできる方法あったら教えて欲しいです。




でも、鎖骨下筋は叩くだけで緩んでいきます。





この筋が緩むだけで胸鎖関節の動きは変わります。



肺にたっぷり空気を入れるように呼吸してみるとわかると思います。
ぜひお試しをニコニコ





それではまた明日ニコニコおねがい





 

 

 

8月26日(日)まで
先着6名限定割引 → 残り1名様

診察予約は今すぐお電話で

027-266-1262

【受付時間】11時〜22時(水曜定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※施術中は電話に出られませんので、留守番電話に自身のお名前と電話番号を入れて下さい。必ず折り返し致します。

※診察時間は11時〜22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。